FC2ブログ

6/18から始まる貸金業法の総量規制には大きな抜け穴があった? - 収益物件を遠隔操縦して悠々自適を目指すアマチュアパイロットのブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
不動産投資ブログランキング参加中!ポチ感謝!

6/18から始まる貸金業法の総量規制には大きな抜け穴があった?

総量規制とは、個人の借入金額が原則、年収等の3分の1までに制限される仕組みをいいます。


いわゆるカードローンは全て規制の対象と思い込んでいたのですが・・・


貸金業法改正による総量規制はあくまで消費者金融信販などが対象であり、銀行のカードローンは対象外となっているそうなのです。


これでは、今までアコ○やモビッ○などで借りていた人たちは、皆銀行系カードローンを造ることになってしまいますね。あるいは、銀行が消費者金融を合併してしまうか(子会社化ではなく)。


いずれにせよ、銀行の融資残高が増えるのは間違いなく、銀行株は「買い」だと思います。


不動産投資に関しては、連続して次々と投資物件を購入したいときは、与信を傷つけるのでカードローンは使えませんが、
最後の一棟、という場合や、次の物件購入まで5年以上あける場合は、頭金や諸費用として活用することが可能です。


不動産投資はスピード勝負の時もありますので、いざというときのためにあらかじめカードを造っておくのが良いのではないでしょうか。


↓銀行・金融機関のローンのランキングです。地方銀行ものっているので便利。
関連記事
不動産投資ブログランキング参加中!ポチ感謝!
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://publicservant.blog6.fc2.com/tb.php/93-544473d0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。