FC2ブログ

行列ができる賃貸マンションを生んだ36歳 - 収益物件を遠隔操縦して悠々自適を目指すアマチュアパイロットのブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
不動産投資ブログランキング参加中!ポチ感謝!

行列ができる賃貸マンションを生んだ36歳

日経ビジネスオンライン2012年6月15日(金)の記事です。
http://business.nikkeibp.co.jp/article/opinion/20120612/233236/?P=1

あれ、このタイトルどこかで見たような…
と思って読んでみると次のように冒頭に書かれていた。

“ところがこのマンション、部屋によって入居待ちが5人もできる、知る人ぞ知る人気物件なのである。その秘密を、2012年5月28日号の日経ビジネス「行列ができる賃貸マンション」で紹介した。今回は、この記事に盛り込めなかったエピソードを書きたいと思う。”

そっか、リアルの本の方で読んでたんだ。
うーん。
読まなくてもいいかなぁ、とおもいつつ読んでみた。


読んでで良かった。
雑誌の方だけだと完全に勘違いしたままだったと思う。

つまり、件のマンションが人気なのは、
「入居者が壁紙を選べる」という1点につきると。


“…壁紙選びというプロセスが入ることで、大家と店子が文字通り、顔の見える関係になる。入居者は壁紙を選ぶために、最低でも数回は青木氏と話すことになる。互いに手間はかかるが、会話を通じて、より関係が密になっていく。そして、何よりも一緒に部屋を選ぶという一体感が生まれる。”

“…壁紙というサービスを提供したことで、青木氏と入居者は、従来の関係から、文字通り顔の見える関係に変わった。
 すると、まずマンション内の挨拶が増えるようになった。青木氏を通して、住人同士も次第に互いを知るようになり、今では居住者同士で飲みに行ったり、パーティーを開く関係が出来上がっている。フェイスブックでは青木氏自身も参加するコミュニティーが生まれ、それでロイヤルアネックスの存在を知る人も増えている。”

そして、入居者が交流するためのシェアルームも作ったとのこと。


この様に本当の成功の理由は、
「大家の魅力で成功しているシェアハウス」と同じであり、
壁紙はきっかけに過ぎないということだったのだ。


壁紙を選ばせるだけなら、
私にだってできるし管理会社さんにお任せでよい。

上記の様に「コミュニティつくり」となると
適正が必要なのでできる大家さんは限られるだろう。
もちろん私にも無理だ。
というか、めんどくさいのでやりたくない。


関連記事
不動産投資ブログランキング参加中!ポチ感謝!
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://publicservant.blog6.fc2.com/tb.php/199-0d0534e2

まとめtyaiました【行列ができる賃貸マンションを生んだ36歳】

日経ビジネスオンライン2012年6月15日(金)の記事です。http://business.nikkeibp.co.jp/article/opinion/20120612/233236/?P=1あれ、このタイトルどこかで見たような…と思って読んでみると次のように冒頭

2012-06-19 11:01 | from まとめwoネタ速neo

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。