FC2ブログ

ブードゥー教のような怪しげなトンデモ経済学 - 収益物件を遠隔操縦して悠々自適を目指すアマチュアパイロットのブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
不動産投資ブログランキング参加中!ポチ感謝!

ブードゥー教のような怪しげなトンデモ経済学

ここしばらく、
日経ビジネスオンラインにて
2ちゃんねるの某氏による

『「復興税」という幻想』

という連載があった。



中身は相変わらずアレなのだが、
國枝による連載『復興の経済学』の中で、
『「復興税」という幻想』を真っ向から否定する主張がされている。

2011年5月24日掲載
「増税はずっとあとでいい」のウソ
2011年6月7日掲載
「経済成長すれば増税は必要なし」のウソ


特に6月7日掲載の記事には、
「減税で財政再建」とのレーガンの政策提案を
ブッシュ・シニアが「ブードゥー経済学」と呼んだことが紹介されており、

『呪術的な側面を持つブードゥー教のような
 怪しげなトンデモ経済学との意味である。』

と解説している。
「トンデモ○○」と言うのは、
某氏が好んで用いる言い回しである。


案の定、
某氏の信者とおぼしき連中から、
大量のバッシングコメントが寄せられており、
大いに盛り上がっている。

当該記事を読む際には、
是非記事のずーと下の方にある
「コメントを読む」もクリックしてみて欲しい。
関連記事
不動産投資ブログランキング参加中!ポチ感謝!
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://publicservant.blog6.fc2.com/tb.php/166-903192a4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。