FC2ブログ

<グーグルマップ>不動産検索スタート 好みの賃貸住宅を表示(毎日新聞2010.08.12) - 収益物件を遠隔操縦して悠々自適を目指すアマチュアパイロットのブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
不動産投資ブログランキング参加中!ポチ感謝!

<グーグルマップ>不動産検索スタート 好みの賃貸住宅を表示(毎日新聞2010.08.12)

 グーグル日本法人は12日、同社の地図サービス「グーグルマップ」で新たに、賃貸住宅の情報の掲載を始めたと発表した。検索窓に「不動産」「地名」を入れて検索すると、地図上に、該当地域にある賃貸住宅の位置が表示される。広さや家賃などを指定して検索することもできる。

 掲載される不動産は、不動産情報データベースを運営する「ジアース」(東京都千代田区)が提供する全国約100万件。グーグルは今後、情報提供を受ける企業を増やし、複数の不動産情報を1ページで表示できるようにしたい考え。モバイル版での提供は未定。米国、英国、オーストラリア、ニュージーランド、インドですでに提供されており、日本は6カ国目になる。
======================================================

「ジアース」て聞いたことないなと思って調べてみたら
「マザーズオークション」の「アイディーユー」が
今年の7月1日で社名変更したのだそうです。

「マザーズオークション」も面白い試みで
知名度もそれなりにあったと思うのですが、
あまり利用者数が増加しなかったようですね。

そのせいか、
業績は凄い右肩下がりです。
売上高(百万円) 23,645(H20.8) 5,249(H21.3) 1,628(H22.3)
当期純利益(百万円) △26,122(H20.8) △3,452(H21.3) △2,458(H22.3)
純資産額(百万円) 5,964(H20.8) 1,990(H21.3) 801(H22.3)
決算短信には「継続企業の前提に関する注記」も記載されています。

今回の「グーグル不動産」が
起死回生の勝負だと思われます。
V字回復できるのかどうなのか。

不動産検索時に出てくる広告の収入を
あてにしたビジネスモデルのようですが、
はたして不動産の検索のみで成り立つのでしょうか。
これについては第2四半期決算で業績予想が出るようです。
また、中国への事業展開も狙っているようです。

現在のところ、
物件掲載している大手はアパマンショップのみです。

他のポータル(ホームズ、スーモ、アットホーム)や
管理・仲介大手(エイブル、ホームメイト、レオパレス)と
提携できるかどうかが勝負でしょう。
あとはヤフーが黙っているかどうか。
関連記事
不動産投資ブログランキング参加中!ポチ感謝!
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://publicservant.blog6.fc2.com/tb.php/118-dab75227

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。